結婚した時

まずは結婚をした時において詳しく見ていきます。結婚をしたらご夫婦でどのような人生プランにしたいかを話し合うことがオススメです。子供はいつ何人くらいほしいのか、マイホームは購入するのか、共働きにするのかなどです。お子さんができた場合は学資保険に入ることで普通に貯金するよりも利率が良いので効率よくお金を貯めることができます。返戻率が120%近くもあったりするのでかなりお得です。さらにマイホームを購入する際は、死亡保障額から保険料を減額するなどできます。しかし団信という保険に入らなくてはならないので保険料としてはプラマイゼロかもしれませんが見直しの必要はあると言えます。

最近では結婚年齢も高まっていることからしっかりと保険については考えなくてはなりません。万が一のことを考えた時に働き手の旦那さんが亡くなったり病気で働けなくなってしまった時などを考えると死亡保険がそこそこ出るものを選んだり手当ての厚い保険をかけたいものです。

また、結婚した場合に奥さんの保険を軽くするという方が多いです。やはり一家の大黒柱である旦那さんの保険を充実させて専業主婦の奥さんの保険を安くして節約するという考え方かと思うのですが、働いていないから節約しとこうという考え方は少し迷うところです。奥さんが入院すると家事などが旦那さんに全て行きます。仕事との両立が難しく外食費がかさむなど意外と出費は多いのではないかと思われます。